削除請求サービスを開始いたしました。

削除請求とは

インターネットの普及により、様々な情報を容易に手に入れることができ、

また誰もが情報を発信できるようになったことはとても便利であり、社会へのアクセスの多様性が確保できる反面、

誤りや企業価値を低下させる内容があった場合、特定多数の者に短時間でその情報が伝わるため、思いがけない被害が拡大する可能性があります。

ネット上の誹謗中傷が企業に向けられた場合、その企業の信用を大きく損なう危険性が潜んでいます。

 

・取引先から突然取引の停止を申し入れられた。

・新規に従業員を採用しようとしてもなかなかいい人材が集まらない。

・商品の売れ行きが悪くなった。

 

こうした被害を防ぐためには、誤った情報を素早くインターネット上から削除・訂正する、あるいは、悪意ある書き込みに対処する必要があります。それが削除請求です。

 

ご相談の流れ

1.電話又はメールフォームでお申込み

お名前・ご連絡先・問題のサイトURL等をお知らせください。

 

2.担当弁護士よりご連絡

弁護士がサイトの内容を確認の上、対応可能かご連絡致します。

 

3.ご相談

対処方法や費用について担当弁護士がご説明いたします。
 ご相談は、ご来所・お電話・メール・LINEで承っております(相談は無料)。

 

4.受任・契約

 

5.サイト管理者に削除を請求

 

6.(管理者が削除を拒否した場合)裁判所への削除請求申立

 

7.裁判所による削除命令

 

8.削除成功

 

費用

 

削除請求:送信防止措置依頼  着手金3万円(税別) 報酬金5万円(税別)
削除請求:仮処分 着手金25万円(税別) 報酬金5万円(税別)
発信者情報開示請求 着手金25万円(税別)/仮処分1件
損害賠償請求 着手金20万円(税別) 報酬金は得られた経済的利益の10%
刑事告訴 着手金15万円(税別) 報酬金20万円(税別)
誹謗中傷対策顧問 10万円(税別)/月

 

お知らせの最新記事

法律相談のご予約 ご相談は法人の方も個人の方も無料 03-6808-4161