債権回収サポート

【債権回収】

債権の回収は、経営者が頭を悩ませる典型的な問題の一つです。特に中小企業や個人を相手とするビジネスを展開している企業では、売掛金の未回収や入金遅れといったトラブルが日常的に発生しています。その理由も、支払い能力の問題であったり、言い分があって意図的に払わなかったりと様々です。

債権回収の手段には、内容証明郵便を送る、裁判所に支払督促を申し立てる、裁判所に仮差押えを申し立てる、裁判所に少額訴訟(60万円以下の債権)を提起する、裁判所に通常訴訟を提起する、勝訴判決に基づいて強制執行する等の様々な手順と方法があります。

また、債務者の資産調査(不動産、預金口座、売掛債権など)も重要です。勝訴判決を得ても、回収が出来なければ、判決文は紙切れに終わってしまうからです。このような場合、債務者会社の代表者と交渉して、個人保証してもらい、債務承認弁済契約公正証書を作成するという方法もあります。資産調査に関しては、資産調査に強い調査会社をご紹介することも可能です。

当事務所では、債務者の資産(不動産、預金、売掛金など)を可能な限り調査した上で、債権回収の可否判断や回収手続のサポートを行います。

 

【サポート費用】

1 初回法律相談無料(60分まで)

2 各種手続費用

消費税と実費は含まれておりません。

弁護士名での内容証明の送付

30,000円/1件

支払督促の申立

申立書の書き方や必要な添付書類など、ご本人で手続きをとられるのをサポートいたします(タイムチャージ30,000円/1時間)。なお、代理人としての受任は顧問先様に限らせて頂いております。

少額訴訟の提起

申立書の書き方や必要な添付書類など、ご本人で手続きをとられるのをサポートいたします(タイムチャージ30,000円/1時間)。なお、代理人としての受任は顧問先様に限らせて頂いております(その場合の着手金5万円)。

通常訴訟の提起

請求額500万円以下

着手金:20万円/成功報酬:回収額の15%

請求額500万円超3000万円以下

着手金:50万円/成功報酬:回収額の12%

請求額3000万円超3億円以下

着手金:70万円/成功報酬:回収額の8%

請求額3億円超

着手金:100万円/成功報酬:回収額の6%

仮差押等の申立

通常訴訟の着手金の半額

控訴提起

通常訴訟の着手金の半額

公正証書の作成

15万円

※)成功報酬は、現実に回収できたときに頂きます。


法律相談のご予約 ご相談は法人の方も個人の方も無料 03-6808-4161